2008年02月27日

県P安全会 特別会員

 さて、昨年度よりお知らせしていますが、特別会員の適用が20年度より本格的に導入されます。

 各単位PTAにおいて特別会員を適用される場合は、PTA規約の改正をしていただかなければなりません。

 ここに改めて特別会員についてお知らせいたします。


 安全会特別会員は、各単位PTAがPTA活動への協力を依頼した個人をいう。 (老人会・地域パトロール隊等の諸団体は認めない)

 各単位PTA規約において特別会員を認める旨明記する。
    改正例・・・1 ○○学校(園)PTA会員は、保護者・教職員並びに特別会員により構成される。
          2 特別会員とはPTA活動に協力をお願いする方で、特別会員名簿に記載されている方とする。


 特別会員名簿には、氏名・住所・年齢・特別会員と認定した何月日を明記する。

 特別会員名簿は各単位PTAにおいて管理する。

 特別会員は年度当初のみ加入を認める。年度途中での加入は認めない。

 特別会員の会費は本会員と同額とする。また、補償内容も本会員と同等とする。ただし、基金は適用されない。

 上記について各単位PTAにおいて十分協議いただき、事故等が起こってから補償が受けられないということがないようにお願いいたします晴れ
posted by 奈良県PTA at 16:02| 県P安全会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

広報紙名が決定いたしました!!

 先日も締め切り直前にお知らせしておりましたが、県Pのあらたな広報紙名が決定いたしましたexclamation×2



 その名は・・・・・・・

 

 今はまだ秘密です手(チョキ)


 3月1日発行の広報紙から新名称に変わっておりますので、ご覧いただければと思います目グッド(上向き矢印)

 今後とも県P広報紙をよろしくお願いいたします。
posted by 奈良県PTA at 12:03| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

締め切りせまるっ!!!

読みやすい、親しみやすい紙面をめざして今年度リニューアルしてお届けしております県P広報紙ですが、第89号で募集しておりました【広報紙名】の応募締め切りが目前にせまってきております。。


締め切り:平成20年1月26日(土)
FAX :0745−69−6950
MAIL:右下部mail toからお送り下さい。

最優秀賞(採用者)には記念品を贈呈しますプレゼント
住所・氏名を忘れずにご記入の上、どしどしご応募ください晴れ



posted by 奈良県PTA at 11:16| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

役員会

1月12日(土)第9回役員会

19日(土)に開催する県PTA協議会研究大会の打ち合わせ、次年度に行いたい新規事業の検討、次年度以降の県PTA協議会の運営の方法等、約4時間、内容の濃い役員会だった。
posted by 奈良県PTA at 00:00| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

旧友再会

1月5日
私は中学一年のときに行ったあるコンサートをきっかけにきたやまおさむさんのファンになりました。もう30年以上前のことです。

高校一年のとき、学校に居場所が見つけられず、自分の存在する意味も見つけられず、ただ悩んで苦しんでいたときに直接お目にかかり話を聞いていただきました。『生きているときっと良いことがあるよ。僕も頑張って生きるから貴方も頑張って』と言っていただいたことで光が見えました。前を向いて歩いていける・・・そんな勇気をもらいました。

真冬の京都できたやまさんのグループの最後のコンサートがありました。
そのコンサートを見るために、東京から九州から、日本各地から友人たちが集まりました。
年齢も職業も住んでいる所も違う、でも同じ音楽に青春を過ごした仲間たちです。
同じ場所で同じ歌を歌い、笑い、泣いて。とても楽しい時間でした。

さあ!新学期が始まります。
今年度もあと3ヶ月。あとひとふんばり頑張ろうexclamation×2
posted by 奈良県PTA at 20:29| 会長のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

謹賀新年

新年おめでとうございます

2008年も県PTA協議会の活動に、ご理解・ご協力をいただきますようにお願いたしますexclamation×2
posted by 奈良県PTA at 01:15| 会長のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

くるみ割り人形

12月22日

県PTA協議会が後援した、檜垣バレエ団による『くるみ割り人形』の公演を和田事務局長と一緒に拝見しました。

バレエを見るには初めての事務局長に、ストーリーやらあれこれ説明しつつ、クリスマスらしい華やかな舞台に引き込まれました。

公演に先立って行われたゲネプロ(本番通り行われるリハーサル)には県内の特別支援学校の児童・生徒、教職員や保護者を招待いただき、本物の芸術にふれる機会を作っていただきました。
素晴らしい舞台芸術に触れることで子どもたちの感性がさらに高まれば良いなと思います。


お花.JPG
ご招待いただいたお礼にお花を贈らせていただきましたプレゼント
posted by 奈良県PTA at 00:46| 会長のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

意見交換会

12月20日(木)

県並びに県教育委員会との意見交換会を行いました。
回答会1.JPG


矢和多教育長が自ら用意くださった資料を基に、教育にかける熱い思いをお話しくださいました。
回答会2.JPG

県P進路対策委員会で行ったアンケートを基に、質問やお願いをさせていただきました。また、これからの奈良県の教育に対して保護者の立場から、教育行政の立場から、また現場の先生の立場から、色々な意見を交換し合いました。

よく『学校・家庭・地域の連携』と言われます。今日の話し合いで、学校を中心に家庭(PTA)と行政(教育委員会)が対峙するのでなく、同じ方向を向いて行く・・・PTAにできないことは行政に、行政ではできないことはPTAで・・・という姿勢で臨むことが大事なのでは・・・と思いました。
posted by 奈良県PTA at 00:32| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

葛城市PTA協議会研修会

葛城市PTA協議会の研修会が行われました。
県PTA協議会の委託事業の一つである『学校用牛乳普及活動』の一環としての研修でした。



葛城市P1−1.JPG葛城市P2−1.JPG

明治乳業の貝塚工場の見学でした。
工場長さんから説明を受けました。ゴミの排出がほとんどないこと、風力発電や太陽光発電等も利用していることなど、工場のエコ対策の説明を聞き、工場内の見学をしました。


葛城市P4.JPG葛城市P6.JPG

工場内は清潔さに応じて3つのゾーンに分かれていて、一番クリーンなゾーンは他のゾーンよりも気圧が高くしてあり、空気の流入を防いでいるそうです。
近代的な設備の中、清潔に保たれたとても安全な環境の下で学校用の牛乳が生産されていることを知りました。
貝塚工場ではヨーグルトの生産もされていました。食の安全が叫ばれている昨今、子どもに安心して牛乳を飲ませることができるように思います。

葛城市P10.JPG
参加された皆さんとの記念写真です。

posted by 奈良県PTA at 19:56| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

近ブロ理事懇親会

12月11日(火)

大津での理事会終了後、京都に場所を移して理事の懇親会がありました。

懇親会までの時間、京都駅にはじめて降り立ったという会長のために?京都駅名物の大階段を上がり、雨に煙る古都を眺めました。

懇親会は近畿ブロック理事、17名中12名が参加し、和気あいあいとした雰囲気の中、会議ではできない内輪の話や、プライベートなことなど話が弾みました。

『PTA活動をするのに飲み会は必要なのか?』と聞かれることがよくあります。PTA活動そのものには必要のないことかもしれませんが、会議の席だけのお付き合いでは人柄はわかりません。
時には意見の食い違いで睨みつけることがあっても、次の瞬間には笑い合える・・・そんな関係って腹を割って話をするところから生まれるのでは、と思います。
一人の人は一つの点でしかありません。PTA活動は点では成り立ちません。点と点が集まり、つながって線になり、さらにつながって面になっていくことで初めてできるものだと思います。
点と点をつなぐ一つの手段として、『お食事会』『飲み会』は有効だと思うのですが・・・皆さんはいかがお考えになるでしょうか?
posted by 奈良県PTA at 01:39| 会長のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。