2010年03月13日

第53回 奈良県PTA研究大会

1月23日(土)に奈良県PTA研究大会が葛城市マルベリーホールで行われました。
 全体会では、今年は平城遷都1300年祭の開催もあって、せんとくんによるPRショーと河合第一小学校の児童によるバトントワリングが行われました。

県P研究大会1.jpg

 また、大和高田市PTA協議会による「学校、地域、教育委員会を巻き込んだPTA活動のあり方について」の実践報告と橿原市PTA連合会有志による寸劇 新喜劇「もっと話そう!もっとつながろう!」が繰り広げられました。

県P研究大会2.jpg

県P研究大会4.jpg

 最後に奈良県立野外活動センター活動支援係長の吉藤行二氏に研究大会の講評をいただきました。
 閉会式では、出演者と県PTA役員による「世界にひとつだけの花」の歌とサビの部分を手話で大会を締めくくりました。
posted by 奈良県PTA at 10:00| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

今年もよろしくお願いいたします

 水道が凍るほど朝方は冷えてきていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか??
 風邪などひかれてませんでしょうか??

 大変遅くなりましたが、先ずはご挨拶から・・・

 ぴかぴか(新しい)旧年中は大変お世話になりましたぴかぴか(新しい)
 ぴかぴか(新しい)今年もどうぞよろしくお願いいたしますぴかぴか(新しい)

 県Pではもうすでに大きな行事である
 『奈良県PTA研究大会』を
 先日1月23日に無事終了いたしました。

 ご参加いただきました皆様並びに関係者の皆様、本当にありがとうございましたかわいい

 今年は盛りだくさんな内容でお届けいたしましたが、いかがでしたでしょうか??
 
 到らない点も多くご迷惑をおかけした面もあるかと存じます。
 何かお思いになられた点がございましたら、ぜひご意見をいただけるとありがたいです。
 
 晴れこれからもどうぞよろしくお願いいたします晴れ



 
posted by 奈良県PTA at 15:48| 事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

県内のPTA会員のみなさまへ

 かわいい家庭教育についてのご講演を開催しますかわいい・・・教育問題委員会より

 現在教育問題委員会では、「早寝早起き朝ごはん」に的を絞り、「なぜできていないのか」の部分を中心に
 現状把握をするとともに、できない理由や問題点、解決策についてまとめているところです。

 そこで、第5回教育問題委員会内において、
 奈良県立教育研究所家庭教育部の先生にお越しいただき、
 家庭教育の現状や「早寝早起き朝ごはん」の問題点や解決策、
 並びに家庭教育手帳の活用と実態についてアドバイス・ご講演(研修)いただくことになりましたexclamation×2

 下記要領で開催させて頂きます。
 日が迫っておりますが、お時間があり、ご出席を希望される方は、県P事務局までご連絡下さいphone tomail to
 よろしくお願いいたします晴れ

 1.かわいい日時かわいい 平成21年12月19日(土)午前10時〜 

 2.かわいい場所かわいい 奈良県社会教育センター研修施設
           奈良県葛城市寺口

 3.かわいい内容かわいい @家庭教育の現状について
            A「早寝早起き朝ごはん」の問題点や解決策について
            B家庭教育手帳の活用と実態について
           ご講演と質疑応答

  かわいいお問い合わせかわいい
        奈良県PTA協議会事務局
        TEL/FAX 0745−69−6950
posted by 奈良県PTA at 15:17| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型インフルエンザのための追検査の実施ならびに県教委メールマガジン「E−夢 はっしん!」について

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

朝夕の寒さがますます厳しくなってきておりますので、
体調にはくれぐれもお気を付け下さいねexclamation

奈良県教育委員会から 「E−夢 はっしん!」という名の
メールマガジンが発行されていることをご存じでしょうか?

12月15日発行の「E−夢 はっしん!」に
奈良県PTA協議会に関係する事柄(芝生化推進事業)が
掲載されておりますので、
抜粋してみなさまにお伝えしたいと思いますぴかぴか(新しい)

このほか、新型インフルエンザのための追検査の実施」についての記事もございます。

これにつきましては、
本年度の取り組みとして、
奈良県PTA協議会から県並びに県教委へお願いした要望の答え
にもなっており、

新型インフルエンザの流行に伴い、感染者への受検機会の確保と、
新型インフルエンザの感染拡大を防止するための特別な措置として、
今年度入試に限り追検査が実施されます。


その他、追検査する学校・コースや追検査の日程等詳しくは
ぴかぴか(新しい) http://www.pref.nara.jp/secure/29883/tuikensagaiyou.pdf ぴかぴか(新しい)
にアクセスしてご覧くださいexclamation×2


◇ 奈良県教育委員会メールマガジン ◇
「E−夢 はっしん!」  
‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥
 平成21年12月15日(火)
  ≪ 第 159 号 ≫
‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
    発行:奈良県教育委員会事務局 総務室
         http://www.pref.nara.jp/kyoiku/
-------------------------------------------------------
「E−夢 はっしん!」第159号html版
http://www.pref.nara.jp/kyoikuk/mailmaga/html/no159.html
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【 教育委員会の動き 】

 〔1〕芝生化モデル校の実践報告会を行いました (保健体育課)

 11月30日(月)、芝生化モデル校の実践報告会を県立教育研究所で行いました。
 まず、本県の芝生化推進をご指導いただいた鳥取大学農学部の中野淳一先生に「ポット苗方式がひらく運動場芝生化の可能性」と題した講演をしていただきました。その後、4校の実践が報告されました。
 どの学校からも、「砂ぼこりがたたなくなった。」「運動場でのけがが少なくなった。」「子どもたちの外遊びが多くなった。」「遊びの内容が変わった。」「外で遊ぶ子どもたちの顔が穏やかになった。」などの成果が報告されました。
 各校の報告から特徴的な内容を紹介します。

 ・やまぞえ小学校
 散水用の水を確保するために山のわき水を貯水タンクに引き込み、その水を利用したことや、耐震工事で傷んだ芝の修復も行ったことなどの報告がなされました。

 ・田原本南小学校
 水はけの悪かった運動場の整地工事の様子や、のべ 550人にのぼる多くのボランティアの方々とともにおこなった芝の移植作業の様子などが報告されました。

 ・大正小学校
 地域各種団体との連携・協力を大切にした組織作りや芝生化によって児童の外遊びが増加したことなどが報告されました。また、芝生の上での給食などが実施されていることも報告されました。

 ・吉野小学校
 芝苗の移植の際に地元の高校からもボランティアの協力を受けたことや、地域との関係を密にしながら芝生の管理組織づくりを進めたことなどを報告されました。また、芝生を活用した体力向上の時間設定の試みなどについても報告されました。

 
 質疑応答の後、9つのモデル校すべてを回ってご指導いただいた NPO法人ITステーション近畿支部の森川近畿支部長が、事業開始時や2年次以降の維持管理費を懸念する声が多い中、学校と地域が関係を密にしてポット苗方式による芝生化モデル校が9校できたことは大きな成果であると話されました。また、今後の維持管理へのアドバイスとして、サポート組織の確立、予算確保以外に、芝生をどのように子どもたちの体力づくりに活かしていくのかという展望をもつことの大切さを強調されました。

 各校の取組の様子は、下記のページをご覧ください。
 http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-10408.htm
 なお、県立教育研究所2階ロビーにおいて、「モデル校写真展」を開催中です。
________________________________

[続きはコチラから]
https://mypage.mobile.mag2.com/WebLeading.doid=3hClOXhoKUF&position=4500#position
◎奈良県教育委員会メールマガジン「E-夢 はっしん!」
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://bn.mobile.mag2.com/bodyView.do?magId=0000110212
posted by 奈良県PTA at 14:49| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

☆たのしい子育てキャンペーン『やっぱり家族っていいな!』三行詩コンクール審査結果☆

 奈良県PTA協議会で応募した標記コンクールの審査結果は以下の通りです。

ぴかぴか(新しい)最優秀ぴかぴか(新しい) 高取町立たかむち小学校  6年  武 村 風 香 さん
 ぴかぴか(新しい)優秀ぴかぴか(新しい) 天理市立丹波市小学校   PTA  島 田 久実代 さん
 ぴかぴか(新しい)優秀ぴかぴか(新しい) 橿原市立畝傍北幼稚園   年長  峯 山 晃 輔 くん

 多数の応募の中から、厳正なる審査の結果、上記の皆さんが選ばれましたぴかぴか(新しい)
 受賞者表彰は、平成22年1月23日(土)奈良県PTA研究大会の席上で行います。
 たくさんのご応募ありがとうございました。

かわいい最優秀作品かわいい 『うちの家族』
         うちの家族は七人家族
         誰かが笑うとみんなが笑う
         家族っていいなぁ〜みんなが一つになれるんだもの・・・。


かわいい優秀作品かわいい 『反抗期』
          反抗期
          大きな心をみとめつつ
          小さなため息 またひとつ


かわいい優秀作品かわいい 『おこられても』
          でもな
          ぼくは ついていくで
          おかあさんの こどもやからな!!

posted by 奈良県PTA at 11:35| 事業報告(県P関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

県内のPTA会員のみなさまへ

かわいいあなたの子どもの教育や躾の悩みをお聞かせ下さいかわいい・・・県P教育問題委員会より

 親が虐待したり、子どもが親を殺したりする事件が後を絶ちません。
 そして、そういう事件が報道されるたび、

 自分が今子どもにしている教育や躾はどうなのだろう?
 間違ってないのだろうか?

 と不安になる方も少なくないと思います。

 教育や躾の悩みはつきません。
 けど、皆で話し合えば、何か解決の糸口が見つかるかもしれません。

 あなたの悩みを打ち明けて下さいませんか?

 同じような悩みを抱えている人がきっといるはずです。

 一人で悩んでいないで、みんなで話し合って解決策ひらめきを探していきましょうぴかぴか(新しい)

右斜め下連絡先
  奈良県PTA協議会事務局 
  〒639-2135葛城市寺口 奈良県社会教育センター研修施設内
  TELphone toFAXfax to:0745-69-6950
  mailmail to:na-p-kyo@m4.kcn.ne.jp
posted by 奈良県PTA at 11:54| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

広報研修会

去る9月8日の広報研修会では、保護者の皆さん、役員の皆さんご参加頂きありがとうございました。
「次回の広報紙は、今日教えて頂いた事をもとにアイデアいっぱい浮かび、これからの広報活動を楽しんで頑張ります。」との声も聞かれました。

平成21年度広報研修会 2009.9.8(教育研究所) 010_2.jpg

 西島先生は、「我が子の時には、PTA活動を妻にまかせきりだったので、広報の分野でお役に立てて光栄です。皆さんよく勉強され、頑張っておられます。

平成21年度広報研修会 2009.9.8(教育研究所) 039_2.jpg

この研修会で、何かヒントにして頂けたら嬉しいです。」と、コメントいただいています。
posted by 奈良県PTA at 23:14| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第57回 日本PTA全国研究大会みやぎ大会

平成21年度日P宮城大会2009.8.20〜 117のコピー2.jpg

 8月21日(金)22日(土)、宮城県各地で全国研究大会が開催され、奈良県PTA協議会からは13名が参加しました。
 21日は「青少年とメディア〜リテラシーへの取り組み、メディアから見たPTA」が研究課題の特別第1分科会に参加しました。
基調講演のあと、(社)日本民間放送連盟からの報告。「PTAとテレビの新たな関係」をテーマにパネルディスカッションがあり、メディアとPTAの活動の課題を探りました。以下がその一部です。
・ テレビとの距離(ながら視聴、個人視聴、パソコンや携帯に変化)
・ 子どもには見せたくない番組と子どもが見たい番組(ダーティーなこと、人権的な配慮)
・ ユーザーはスポンサー(視聴率を稼ぐ)、PTAの意見がきっかけで議論し、変化。
・ 暴力の背景(「テレビは虚構」で、親のしつけ必要)
・ テレビの見方(一人一人が考え方を身につける。「美談は泣きながら疑う」)
・ ノーテレビデー(テレビを消すことで何が変わるのか。テレビの必要性を考える。)
22日は全体会。何よりも印象的だったのは、PTA会長も経験されたことがあるという利府町長が、東北弁の温かい口調で述べた、「利府町は、宮城県のへその位置。」「3つの新幹線の操車場が町内に。」「地域をあげて子どもを大切にしている。」という町のアピールを含めた歓迎の言葉でした。
記念講演は、医学博士・東北大学教授の川島隆太氏による『脳科学から見た、早寝。早起き・朝ごはんの大切さ』と題した講演でした。人間の脳の働きを画像にした脳機能イメージング研究に従事されていて、講演内容に参加者は興味津々でした。

平成21年度日P宮城大会2009.8.20〜 133_2.jpg

「向き合おう!まっすぐに 語り合おう!子どもの未来のために」のスローガンのもと、「愛してやまない子どもたちのために、今何をすべきか」語り合った大会でした。
posted by 奈良県PTA at 23:03| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

「有害サイトとその対策」

 今年度人権教育推進委員会では、
 現在の小学生・中学生の携帯に関わる問題点を理解したいと思い、
 「有害サイト」について取り組んでいます。

 そこで、第4回人権教育推進委員会内において、
 奈良県警より講師の方をお迎えして、
 「有害サイトとその対策」についてご講演(研修)いただくことになりましたexclamation×2

 (実際に携帯電話を使いながらお教えいただけると思います。)

 下記要領で開催させて頂きます。
 お時間があり、ご出席を希望される方は、県P事務局までご連絡下さいphone tomail to
 よろしくお願いいたします晴れ

 1.かわいい日時かわいい:平成21年9月26日(土)19:00〜
      質疑応答合わせて1時間30分程度になります。

 2.かわいい場所かわいい:奈良県社会教育センター研修施設
      奈良県葛城市寺口

 3.かわいい内容かわいい:「有害サイトとその対策」について講演(研修)及び質疑応答

  お問い合わせ:奈良県PTA協議会事務局
         TEL/FAX 0745−69−6950
 
posted by 奈良県PTA at 10:26| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

親と子の安全標語 大募集!

 もうすぐ夏休み晴れも終わりを迎えようとしています。
 朝夕は徐々に秋に近づき肌寒く感じてまいりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 さて、奈良県PTA安全会では、 「安全に対する意識の高揚」 を目的として、今年度も安全標語の募集を行いますぴかぴか(新しい)(今年で8回目になります。)

 お一人様何通でも結構ですので、どしどしご応募下さいるんるん

 かわいい題  材かわいい
  PTA特有(子ども・保護者・学校・地域等に関わる)の安全に関する標語(交通安全とは異なります)

 かわいい応募方法かわいい
  ハガキに、標語・住所・氏名・年齢(PTA名または校園名と学年)・電話番号を書いて下記宛先にご応募下さい。

 かわいい締  切かわいい
  平成21年11月30日(月)

 かわいい宛  先かわいい
  〒639-2135 
  奈良県葛城市寺口 奈良県社会教育センター研修施設内
  奈良県PTA協議会・安全会事務局 宛

  TEL/FAX 0745−69−6950

 かわいい発表・表彰かわいい
  平成22年1月23日(土)奈良県PTA研究大会の席上にて予定


 ひらめき応募作品は、原則として返却しません。また、作品の著作権は奈良県PTA協議会に属します。
  
posted by 奈良県PTA at 12:39| 県P安全会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。