2007年08月19日

2007(平成19)年度 活動目標

1.活動目標
 
育もう!心豊かで たくましく生きる子どもを
〜子どもと大人で輝く未来(ゆめ)を創造しよう〜
 

2.重点目標

(1)人権教育
  「会員自らの人権感覚を磨くとともに、子どもたちの豊かな感性を育み、自他敬愛に基づく人間関係をきずき、たくましく生きる、人権と共生の世紀にふさわしい」PTA活動を推進しよう。

(2)生涯学習
 「子どもたちが、大きな夢をもち、ともに生き、ともに学び・育つことを支援のできる、力量をもったたくましい保護者となるために、自らの生き方を問いただし、自らをきたえる」PTA活動を推進しよう。

(3)青少年健全育成
 「[めざす子ども像]を学校と家庭が共有し、家庭・学校・地域の連携のもと、学校への参画と協力をする中で、子どもたちが大きな夢ををもち、主体的な活動や自らの生き方を追求できるよう支援のできる」PTA活動を推進しよう。

(4)家庭教育
 「〔子育ての原点は家庭にある〕ことを認識し、家庭教育に責任をもち、子どもたちが夢のある生き方ができるよう支援する」PTA活動を推進しよう。
 
(5)地域活動
  「PTAが中心となって、地域の連携の輪を広め、安全で安心のできるよう教育環境の浄化に努めると共に、地域の教育力を高める」PTA活動を推進しよう。
posted by 奈良県PTA at 09:06| 活動目標 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。