2011年03月16日

「分かち合う。支え合う。ともに頑張りましょう!」

 3月11日に発生いたしました東日本大震災により、被災されました多数の皆さま、ご家族の皆さまに対し、謹んでお見舞い申し上げます。
 一日も早い復旧・復興を心からお祈り申し上げます。


 今回の地震の被災者の中には、学校から子ども達が下校する時間帯であった事もあり、先生からも保護者からも離れ言葉にならない恐怖であっただろう多くの子ども達も含まれ、心痛の思いであります。
 そこで、奈良県PTA協議会では、3月13日に臨時役員会を開催し、ご案内の裏面を利用して義援金のご協力をお願いする事となりました。(文書の裏面が募金袋展開図となっておりますので、そのまま切り取ってご使用ください。)
 なお、お寄せいただいた義援金につきましては、日本PTA協議会を通じ、被災地域の復旧支援、被災した子どもたちの支援のために活用させていただきます。
 義援金の具体的な使途につきましては、現時点では被災地の状況がまだ把握できていないことから、今後、日本PTA協議会において被災地PTA協議会と連携・協議していく予定です。
 義援金活動についてどうかご理解頂き子ども達とともに何卒ご協力をよろしくお願いいたします。
posted by 奈良県PTA at 00:00| *** | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。