2007年11月12日

中学卒業生の進路についての陳情

 県・県教委に『中学卒業生の進路についての陳情』に行きました。
 岡本会長・辻村進路対策担当副会長・福西進路対策委員長・池幡進路対策福委員長・和田事務局長が出席しました。
 陳情の内容は、前回の進路対策委員会の報告でも書きましたが、会員の皆様からいただいたアンケートを基に作成しました。
 矢和多教育長には直接手渡しさせていただき、保護者が不安に思っている現実をお話させていただきました。教育長から、奈良県の教育に懸ける熱い思いをお聞きしました。
 荒井知事はご公務多忙のため直接陳情書をお渡しすることはかないませんでしたが、大西知事公室秘書課長にお渡ししました。大西課長はその場で陳情のすべての内容に目を通してくださいました。例年にない異例なことだそうです。
 
 今回の陳情に回答いただくのは2学期末になります。陳情と回答の詳しい内容は、このHPで公表させていただきます。
 
posted by 奈良県PTA at 22:31| 活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。