2008年09月07日

近畿ブロック理事会

9月5日(金)ホテルアウィーナ大阪にて第1回近畿ブロックPTA協議会理事会が開かれました。奈良県からは岡本会長・柳生副会長・和田事務局長が参加しました。

11月3日に開かれる第34回日本PTA近畿ブロック研究大会について協議しました。

それぞれの役割分担、研究大会当日の進行等について協議しました。

5つの分科会の発表内容についても報告があり、どの分科会も内容の充実したものになりそうですグッド(上向き矢印)


理事会終了後。大阪府・大阪市・神戸市・京都市・和歌山県・滋賀県の会長さんたちと懇親の場を持ちました手(チョキ)

日Pの会議等へ行っても近畿ブロックの団結力は他の追随を許さないところがあります。それは、会議の席での机上の討論だけでなく、それ以降の懇親の場を持つことにより、会長・理事(副会長)同士が腹を割って話せる関係を築いてきた結果だと思います・

『近畿は元気!近畿はひとつ』を合言葉に、今後も近畿ぶろっく一丸となって様々な事案により組んで言いたいと思っています。
posted by 奈良県PTA at 00:19| 事業報告(日P関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。