2008年06月19日

平成20年度 奈良県PTA協議会総会

DSC03768.JPG平成20年度、奈良県PTA協議会総会及び奈良県PTA安全会総会を6月14日(土)、かしはら万葉ホールにて開催しました。
岡本会長は挨拶で『PTAは単に学校や先生のお手伝いをするためだけに存在しているのではなく、会員や学校間のコミュニケーションの場であり、会員が親として人としての資質向上のための勉強の場である。県PTAはそんな単位PTAの活動がより活き活きしたものになるように、情報の提供などおこなっていきたい』と、今年度の県PTA協議会のあり方を話されました。



DSC03793.JPG平成19年度事業報告・決算報告・会計検査報告を行い、平成20年度役員と会計監事を承認いただきました。また、平成20年度活動目標・事業計画・予算案を審議いただき承認されました。
また、安全会総会では、19年度事業報告・決算報告・会計監査報告に続き、規定改正、平成20年度役員・事業計画・予算あんを審議いただき承認されました。


posted by 奈良県PTA at 01:08| 事業報告(県P関連) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。